酔拳

<   2015年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

かあさん、乳がん疑惑

今年は40歳ということで市から、乳がん検診や子宮がん検診の案内がきていた。
まだまだ、と思っていたのだけど、春の子宮がん疑惑があり、jr.が
「いつ乳がん検査いくの?」としきりにきいてくるので、10月の半ばに近くの病院へ。
【初日】:初のマンモグラフィー
母さんは痛みは感じず、いろんな角度で動き回る技師さん大変そうだなーと思いながら受信

検査後のレントゲン写真をみると、白い石灰化が両方にあり、片方に何かある、と。
叔母2人が乳がんということもあり、翌週に精密検査が決定
この時点では先生も、軽めな発言

【精密検査】10/29
同じ病院でのう胞の部位をエコー検査。
左側にのう胞らしきものあり。エコーだけでは判別不明→経過観察か、次の検査か。
これまた、叔母2人が乳がんの為、私が気になり検査を要求

【MRI】11/2
紹介された検査機関で初MRI!
30分位入ってたかな。閉所恐怖症ではないはずだけど、怖くてずーーと目をつぶっていた。
そして、音がすごい!不安をあおる音が5分づつ変わる。怖かった―。

11/20 MRIの検査結果を聞きに
のう胞らしきものは、のう胞ではなかったようで乳腺外来の病院を紹介される。

11/19 紹介状をもって乳腺外来の病院へ
レントゲンも、CDデータも私が持参してもっていっているのに
またもやマンモグラフィーとエコー。うーん、治療費の無駄では??
そして長いこと待たされ、組織をとって調べましょうといわれ、その日のうちに組織診
麻酔を打って、ボールペン位の針を刺して、組織をとる。
麻酔してるので痛みはないけど、ぐいぐい針をさしているのがわかる。
「若いから乳腺がしっかりしてますね。。」とつぶやきながらぐいぐいやる先生。

【最終結果】12/10
診断は乳腺症との事
しかしながら先生は「病理診断ではがんの疑いはないけれど、画像から判断すると、0とは言い切れないようなきがする。
9mmしかない小さな部位だったのでもしかして、その部分が取れていないかもしれない。3か月後に再検査の経過観察にしましょう」との言葉
また、しこりがわかったら、3か月をまたずに連絡ください、だそうだ。
もし、病巣だとしても今は座布団の下にビービー弾があったとして触ってもわからない位なんだそうだ。

まー、今のところ胸をなでおろしました。
jr.の「検査いついくの?」攻めにあったが故に10月にいけたのであって、jr.に感謝だわ。

「節目検診」とはよく言ったもの。こういう機会を逃さず検診する必要を身に染みて感じました!!



[PR]
by hohohos | 2015-12-13 12:34 | Comments(0)

次男坊の保育園 に遊びに行く

所要で会社を休むと、AMにぽっかり時間があいた。

春にあった、行事としての参観へ忙しくて参加できず、運動会も不参加だった母さん。
そんな父母に、担任の先生が「いつでもよいので参観に来てください。運動会でやった内容も再現しますから」と声をかけてくれていた。

たまたまぽっかり2時間ほど空いたので、一人参観へ行くことに。
部屋から園庭へ移動する前に、発表会でやった創作劇での歌とダンス3曲で準備体操。
もちろん、母もノリノリで。
何故かわが子は発表会でも、この準備体操中でもまったく踊らず。
(ほかの子供は先生を見ずに、母さんをみつめ、ダンスを教えてくれながら、踊る。)
・・・団体行動が苦手なタイプかしらん。

園庭では「日常生活でいいですよ」といっていたのに、次男坊のリクエストにより運動会でやった「のぼり棒」を披露してくれた。
竹1本に4本の紐がついてて、先生4人がその紐をひっぱり、竹の棒を担任が抑えて子供達がのぼるのだ。

おお、私一人のために先生4人も駆り出させてすみません。。その姿勢だけでも、うれし涙がこぼれそうに。。。
そして、子供達は裸足でその棒をするすると登る。
話にはきいていたけど、本物をみれて良かったです。
その後、二人一組で手をつないで近くの公園まで移動。
するとS(大親友)とKで次男坊を挟んで3人で手をつないでいる。sもKもゆずらない。
さあ、どうする。(次男坊は飄々と)
すると、Kが男泣きで身を引いてくれ、次男坊の後ろの列へ。その潔さに母さんも切なくなり、次男坊ではなく母さんがKと手をつないで公園まで歩く。

(「いつもは誰と手をつなぎたいの?」と帰宅後に聞くと「SとK」「でも、いつもはKKとつなぐんだ。だってKKが「つなごう、つなごうってうるさいんだもの」ですって。自分の希望でなく、希望された相手と問題なくペアを組むのが君の姿勢なのね。優しい子だわ。)

公園ではまたまた先生が運動会でのリレーの様子を見せてくれようと、リレーを開催!
(運動会では次男坊がアンカーの予定だったらしい)
いうこと聞かない子供達をなだめて、母さんがアンカーで参加。大人げなく、早く走りました^^;

その後は、普段次男坊と公園いってもやらないようなかくれんぼや鬼ごっこをみんなでやりました。
子供達から、「あれやろう!これやろう!」と引っ張りだこになり
母さん、さすがにヘロヘロです。
そして、子供たちは大人が好きなんだなぁ~と感じました。こんな母さんでも人気者ですもの。
時間があったら、また、参加したいと思える楽しい時間でした。
[PR]
by hohohos | 2015-12-10 20:29 | おでかけ | Comments(0)



テニス始めました♪
ブログパーツ
最新のコメント
お気に入り
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧