酔拳

<   2014年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

母さんクッキー

jr.に昔作ってあげたくるくるクッキー
今度はモロヘイヤ粉でグリーンバージョン
何だかjr.の時と同じ顔してたべてるなぁ。
ちなみに今回jr.は包丁で切り分けお手伝い。

厚さに偏りはあったけど、なかなか上手にできました。
e0041324_1551630.jpg

e0041324_1551766.jpg

[PR]
by hohohos | 2014-04-27 15:05 | 手作り | Comments(0)

母さんの誕生日

e0041324_12364496.jpg


昨日は母さんの誕生日

午後からJr.の小学校保護者会
その日は父さんも早上がりでJr.を学童へ迎えに行ってくれ、その足でケーキとお花のプレゼントをかってきてくれた。このお花はjr、がお金をもって一人でお店の人と相談して買ってきてくれたそうだ。
そんな交渉ができるようになったのね。

夜ごはん
お父さんがカレーを作ってくれた。
おつまみも買ってきてくれた。
保護者会後の次男坊の保育園のお迎えもjr、と一緒に行ってくれた。

お父さんありがとう。
プレゼントもらうより、小さな事でも「やってもらう」のが今の母さんの一番の喜びです

夜19~
今度は学童の保護者会
面倒だなぁと思っていたけど、学校や学童のことはほとんど話してくれないので
様子がわかってよかったかな。
[PR]
by hohohos | 2014-04-26 12:36 | | Comments(0)

入学式その後

入学式前の学童時代は朝泣いて
「おれもお母さんと一緒に会社行く~(涙)隣で静かに座ってるから~(涙)」と続いた一週間

入学式後のAM授業 →PM学童生活も1週間が過ぎた

やっぱり根掘り葉掘りききたいところだけれど、
jr.から話してくれるのを待っているけれど、一向に語ってこない・・・

それでも泣き言をこぼすでもなく「弁当おいしかったよ」と毎日いってくれ、
新しい生活に順応しているようだ。

今日から給食スタートなので、お弁当生活もしばらくお休み。
母さんは毎日弁当なので、そんなに苦もなかったけれど、なければ無いでやっぱり気楽だ。
[PR]
by hohohos | 2014-04-16 12:32 | Jr. | Comments(0)

jr.くんの入学前後

4/6のjr.くんの入学式前日の日曜日
保育園のアルバム委員会の中間打ち上げが開催
(まだまだ、出来上がらないのよね)

意外や日本酒好きが多かったり、
同じ新潟出身の、同じ高校エリアに通っていたママがいたことが判明したり!

ついつい、調子に乗って2次会まで行ってしまった母さんは
翌日の入学式はさすがに二日酔いでした・・はは・・

4/1入学式
  登校後すぐ、子供は教室へ、親は体育館へと別れてびっくりしたけれど、緊張した面持ちでお兄さんに教室へ誘導されるjr.
 入学式は、校歌の演奏をお兄さん・お姉さんがしたり、檀上で語りかけをしてくれたり、
2年生がピアニーで演奏&歌の歓迎をしたり。

大人だけでなく、上級生参加型の式で母さんは好印象
来年はjr.もあの壇上で演奏するんだなぁ

4/2 jr.の初登校の日

途中まで一緒にいき、小学校の目の前で別れたんだけれど、横断歩道がないけれど、
しっかり手を挙げて横断。
おおー、いわれなくてもできるってすごいよ!と母さんは感心しました。

父さんのほうが早く帰ってきていたので、(おそらくいっぱいきいてるだろうから)
根掘り葉掘りききたいのをこらえて小出しに聞いてみた母さんでした。
[PR]
by hohohos | 2014-04-09 12:31 | Jr. | Comments(0)

桜まつり

e0041324_12165352.jpg

先月の話になるけれど、3/29日に我が家の団地の公園で毎年恒例のさくら祭りが開催
父さんがその開催メンバーのおじさんと飲み仲間ということで、
「子供がいるなら何かやって」と言われ、飴のつかみ取りを開催

jr.のランドセルの箱に穴をあけ、アメをいれると・・・
我が家の子供たちは大騒ぎ。

今年は初めて父さんも参加したさくら祭り
今までは子守でお酒なんてのむこともなかったけれど、
父さんもいるなら・・と二人でBEERなども。

来年から父さんの恒例行事になるかしら??
[PR]
by hohohos | 2014-04-09 12:16 | | Comments(0)

保育園最終日と学童初日

保育園最終日
なぜか父さんが「送っていこうか?」「迎えに行こうか?」と発言。お迎えをお願いした。
お迎え前に父さんより電話で
「今帰りか?ちょうどよい。待ち合わせして一緒にいこう」と。 
はて?母さんは次男坊の医者があったので、却下しておうちへ帰宅

するとなぜだか父さんがブルーになっている。はて?

どうも、迎えに行った時が外遊びの最後で、
保育園生活最後の点呼をしているときにいったらしい。
その点呼をさせてあげられなかったのが残念だったようだ。

父さん曰く、卒園式みたいなセレモニーはどうでもよいが、
ああいう日常を目の当たりにするとだめだな、と気持ちがゆさぶられたらしい。
母さん的には、まだアルバム委員会で何度かママたちと顔合わせるし、
とそんなに感傷的になっていないんだよね。

それより、4/1の学童初日ですよ!
4/1は入学申し込みの手続きもあったので、母さんは一日お休みして、
jr.も午前中だけのならし学童にしていた。

jr.の小学校には同じ保育園から7人しか就学せず、学童が二つある中、
jrの学童には同じ園からのお友達0!
それを懸念していた母さんとjr. 8:30に登校する道すがら、「○○先生(年長の担任)がね、しょんぼりしていると、お友達も寄ってきてくれないから、しょんぼりしないでいようね」といってたから、頑張る」と頼もしい発言

でも、やっぱりjr.は学童の玄関で号泣
それをみていた母さんもついつい涙が・・・
がんばるしかないよ!jr.、と学童を後にする。

10時から入学申し込み手続きの為に再度小学校へ
すると、学童の一年生が先生に連れられて校庭探検へやってきた。
jr.を見ると、まだ目が真っ赤でしょんぼりしていた。

本当は申し込みの足でお迎えしようと思っていたけれど、
校庭で声をかけるのも躊躇され、また一時間後にお迎えに行ったのでした。

慣らし保育を終え、感想を聞くと、やっぱり寂しかったらしいけれど、
別の学童も校庭に遊びに来ていて、分かれていた保育園のお友達とも合流できたそうだ。
また、「ひとり友達できたよ。自分からあそぼうって声をかけたんだ」と心強い発言が!

しばらく泣くだろうけど、君の力を信じるよjr.くん!
[PR]
by hohohos | 2014-04-01 21:56 | Jr. | Comments(0)



テニス始めました♪
ブログパーツ
最新のコメント
お気に入り
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧