酔拳

<   2012年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ドーナツうまい!

e0041324_126325.jpg

e0041324_1263227.jpg

クリスピークリームドーナツでちっちゃいのが20個入ったミニソックスを購入
jrと次男坊は目をくりくりさせて喜んでました。

次男坊は味をしめて「もっと!」手をだして「ちょうだい!」の督促が激しかった
サイズはちょうど良いけど、甘すぎるんだよね、ここのドーナツ

トッピングがカラフルでトッピングで食べたいものを決めると大変甘いので
食べてから「シンプルなのが一番おいしかったんだわ」と気づく母さんなのでした・・
[PR]
by hohohos | 2012-07-23 12:06 | スウィーツ♪ | Comments(0)

フランケン

e0041324_2154910.jpg
フランケンの次男坊
見るとなんとも痛々しいけど、本人はしらっとしていたな

金曜日 
5日で抜糸していいといわれたので4日だけど金曜夕方に整形外科へ
こちらのお医者さんでは「一週間たってないからねぇ」と
5日といわれたから4日でもいいかとおもってきたけど、一週間必要なのに4日で抜糸したらまずいんじゃない?医者によって違うんもんだね。

そして医者は混むね。2時間まって施術1分。ははは。。。
待ち時間中みなさん暖かく見守ってくれたけど、母さんは疲れました。
そして抜糸もステープラーをぬくんだから、さぞ痛かろうとこわごわみていたら
紙に使うステープラーみたいに折れ曲がってはいってるのでななさそうで
ちょいっと器具でひっぱったらすぐにとれた。

翌々日ばんそうこうをとると、かさぶたもとれて傷口もくっついていた。
これにて一安心。

土曜日は団地内の子供会の花火大会
jrは一人で火をつけて花火を楽しめるようになったので世話なし。
そしてジュースやキャラメルをもらってご満悦

次男坊も花火をみて満足してるのかと思いきや
やりたがるので最後に持たせると大喜び
「もう一回、もう一回」とせがむので10本近く花火を楽しみました。


そして今日の夜、遠くから打ち上げ花火のあがる音が聞こえてきた。
「どーんどーんってなってるね」というと
「どどどどどん」と連呼している。相当インパクトがあったみたい。
[PR]
by hohohos | 2012-07-22 20:45 | Jr. | Comments(0)

海の日に海!そして救急車!

e0041324_0342973.jpg
海の日連休に新潟に海に入りに帰りました。
が、15日(日曜日)は雨。しぶしぶ児童館であそぶお父さん(子供たちは大はしゃぎ)
翌日16日(月曜日)の海の日は35度を超える真夏日でまさに海の日日より
朝一はさむかろうと、小一時間児童館であそんでから海へ

うーん、快晴!暑い!
お父さんは海を楽しみにしていたので、去年失敗したテントをやめてパラソルを事前購入
やっぱりパラソルだわ。テントは暑いし。

jrは最初は母さんと手をつないだまま、波を楽しんでいたんだけれど、
背丈が同じくらいのお友達が近くにいて、そのうち二人で一緒に遊び始めた
お友達は一年生ということで、一人でどんどん進んでいくのに、jrは及び腰
でも、1時間もするとその子について一人で海の中へ泳いでいけるようになっていた。
子供はつよい!
e0041324_0345265.jpg

そのわきで初海の次男坊
やっぱり波が怖いらしく父さんと波打ち際で座りながらじーーーと海をながめて固まっている
2時間くらいそのままで、慣れてくると砂遊びを始め、
ナント!帰り際には自ら歩いて波の感触を楽しんでいるじゃないの!
キャッキャと怖がる様子も見られない。
手をつなぎながら波打ち際にいたら、小さなカニ発見!
捕まえようとするも、片手は次男坊にしっかり握られ、片手でトライ!とその瞬間
・・・波にさらわれてしまいました。残念。
次男坊はそのカニがいなくなって、しばらくその場所で「(カニ)ないない」とカニさんをさがしておりました。

父さんとjrにカニ話をすると残念そうなお父さん。(jrよりお父さんってところが笑える)


そんなこんなで楽しかった海の日
夜ごはんをたべて入浴後のご機嫌だった次男坊が転倒して机の角に激突
1cmの穴があいて大出血の大号泣
新潟だったので、どこに電話していいか分からなかったので119番へ
自力でいけそうだと伝えるも子供なので救急車が向かいます、と自宅まで救急車がやってきた。救急車が来た頃には出血もおさまり、次男坊は泣きやんでいたのに、なぜかJrくんが号泣している。はて?
どうも電話している間にお父さんがjrは留守番していなさい、といったらしく、
「お母さんとはなれるのいやー!!」と救急車のなかでも大号泣
結局父さんとjr含め家族4人で救急車に乗り込んだ。

でも休日夜。小児の脳外科をみてくれるところがみつからず、新潟空港近くの病院まで行くことに。マジ?とにかく家から遠いってことだけはわかる母さん

30分ほどで到着して(救急車なので早い)見てもらうと、子供の転倒で脳がどうかなることはほとんどないということで消毒もせず医療法ホチキスでパチンと一針縫われて終わり。
4月の歩き始めの頃、やはり砂場で転倒してコンクリートの角に激突!大出血して穴が開いたように見えた時も、小児科では消毒もせず、様子をみてといわれた。
子供は下手に消毒しない方がいいらしい。

次男坊は行きの救急車からずーーと寝ており、パチンとされた時も終わった時も眠ったまま、自宅へ帰ったのでした

不幸中の幸い。
翌日何事もなかったような次男坊。傷あともくっついている
ただ、ホチキスの針がおでこについているのでお父さんが
「フランケン」と呼んでいる。かわいいわが子がフランケンだなんて・・・

でも家族4人で翌日帰ることができてよかった。よかった。
[PR]
by hohohos | 2012-07-17 21:34 | 新潟 | Comments(0)

兄弟相次ぎ発熱

e0041324_10125576.jpg

写真はお兄ちゃんのサンダルをはいて部屋中を歩き回る次男坊

jrが水曜夜に発熱し、木曜日は小児科が休みなので医者にいかずにいたんだけど、
木曜日は熱でぐったりして始終寝ていたjr。トイレもおんぶでいくようだった
水曜の夕方や木曜の夕方におなかが痛いというので、やっぱり夜救急に行くことに。
なぜか医者にいくと元気になるjrくん。
先生も便が溜まってるみたいだから、と浣腸をしてすっきりして帰る。
毎日快調で、水曜日のおなか痛いといった時点で排便させたんだけれど、
胃腸性の病気の発熱だろうから、腸の動きもわるかったのでしょう、ということ。

翌日jrは回復して絶好調。が、金曜日の夜から次男坊が発熱
それから水曜日まで39度近く発熱している
口の中は歯茎が赤く腫れ、たくさんの口内炎が出来ていて、口臭がある
医者にいくと「夏風邪ですね」とのこと。

jrには全くそんな症状なかったんんだけどな。

木曜日の今日
熱がさがったけれど、症状は変わらず、朝から機嫌がすこぶる悪い。
食欲はあるのに、痛くて思うように食べられずに怒ったり。

今日は一週間ぶりの仕事にきた母さんだけど、仕事してる方が楽だわと感じる
ダメ母さんです。。。。
[PR]
by hohohos | 2012-07-05 12:12 | Jr. | Comments(2)



テニス始めました♪