酔拳

<   2010年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

にほんご

e0041324_6355452.jpg

子供の覚えは本当に早いね。
jrはおさがりでもらったしまじろうの音のでるひらがなのおもちゃでひらがなを覚え、
お下がりのひらがなパズルに熱中し、これまたその後にもらったカルタに夢中になる。

母さんが新聞をよんでいると、見出しをみて
「の、だね。に、だね。」ひらがなをひろって教えてくれる。

とうとう昨日はしまじろうの音のでるひらがなおもちゃをみながら、ひらがなをかいていた。
「『し』だよ」と一文字かいてはキッチンにいる母さんにみせにきて、戻り、
「『た』だよ」と繰り返す。
上記以外は判読不明だったけど、真似て書いてみようとするなんて、
興味が段階的に発達してるんだなーと感心しました
[PR]
by hohohos | 2010-11-29 06:35 | Jr. | Comments(0)

キャラパン

e0041324_13011.jpg

産業祭りでアンパンマンショーをみてから俄然アンパンマンに反応するようになったJr.
土曜日、父さんがいないのでどこかへかけようかと
pcでアンパンマンミュージアムを見ていた。
二人でいけるかなかな〜とみていると、画面に映ったアンパンマンのパンをみたJr.が
「アンパンマンのパン作ろう」と「これとこれとこれ作って」てキャラクター全員を指定される
腰痛をおして人混みに出かけるのに不安のあった母さんは路線変更。
Jr.の意見にのっかることにした。全キャラは無理なので、
絵本を見ながらアンパンマンとチーズを作成
中身は半分あんこで 半分クリーム。
あんこには見向きもせずクリームアンパンマンを平らげたJr.

アンパンマンのホッペをコロコロ丸めたり、クリームをスプーンで入れてもらったり、
とお手伝いもバッチリ(半分はつまみぐいだったけど)
次回はメロンパンナちゃんに挑戦かな
[PR]
by hohohos | 2010-11-24 01:03 | ホームベーカリー | Comments(0)

赤ちゃん帰り?それともマタニティブルー?

土曜日なので保育園はお休みしたjr
父さんは健康診断&会議でjrが寝たころ帰ってくるという。
・・・・一日二人でもつかしら?と不安な母さん

なぜなら、最近のjrを母さんは持て余している。
公園に遊びにいっても、腰痛で苦しくてすぐ疲れてしまい、
「まてまて~が一番すきなの」と追いかけっこがすきなjrの相手もできない。

家では母さんの言った事をすぐ実行せず、口が酸っぱくなるほどいうと
「わかってるからそんなこといわないで!」と怒り、やっぱりやらない。
(できるのにやらないから母さんはまたまた怒り声になっちゃうし。。。)

そしてお菓子がたべたい、本読んでと話をすり替えてきて一度で聞いてもらえないと
「そんな怒るなら抱っこ!」と泣いてくっついてくる。
「そんなこというなら抱っこ」が30分に一回はやってくるので辟易していた母さん
父さんにだっこしてもらいな、というも、駄目なんだよね。

今朝も朝から「そんなこというなら抱っこ!」が続き、怒ってばかりいる自分にも嫌気がさし、
そんな事お構いなく出かけるまで掃除をしている父さんの無神経さも相まって涙が出てきた
それをみたjrが「なんで泣いてるの?」ときくので
「jrがいうこときいてくれないからだよ」と静かに答えると、jrも泣き出してしまった。

なぜ君が泣くの?と不思議だったけど、親が笑えば子供は笑うし、泣けば泣くんだ。
親の影響ってすごい。
その後父さんにお願いして出かけるまで散歩に連れて行ってもらった。

このことから、反省すべき点も見つかった。
あんまりjrに口うるさくしすぎたかな?とその日は声かけをなるべく減らしてみた
私だってあんまり言われ続けたら嫌だものね。すると時間はかかるがちゃんとやるし、
泣いて「すぐ抱っこ!」攻撃も少なかった。
見守ることも大事なんだなーと実感した出来事でした。
[PR]
by hohohos | 2010-11-20 22:26 | Jr. | Comments(0)

脱ギブス生活「

e0041324_10152494.jpg

写真はかなり以前のものですが・・・

水曜日にやっとjrのギプスがとれた
ひびも内出血もみられず、こどもだから通院も不要との事。はーよかった。
当日・翌日はやっぱり癖で左手を使わずご飯を食べたりしていたけど、
今は何事もなかったように生活している。
左利きだったのがギプス生活の名残で未だに食事は右手でしているので、
食事だけはこのまま右手になってくれるといいなー、と両親はひそかに願っております。

昨日、父さんとお気に入りの懐中電灯を持参してじゅんばんこにかくれんぼ。
jrがトイレにかくれたので「珍しいなぁ~」と思っていると
父さん「すぐみつけちゃうぞーー」と宣言
ききつけたjrがトイレからでて「そんなこといわないで!」と父さんにいいにきて、
またトイレにこもってしまった。父さんと母さんは顔を見合わせて苦笑

寝室で父さんがみつかり、「次はjrね」と父さんの目の前でクローゼットに隠れるjr
父さん「・・そこでいいの?」
jr (クローゼットからでてきて)「いいんだよ」とまたもや同じ場所に隠れる。

・・またもや二人で苦笑。
子供は本気で隠れるわけじゃなくて、隠れる行為を楽しんでるのね。
[PR]
by hohohos | 2010-11-19 10:15 | Jr. | Comments(0)

産業まつり

金曜日にjrの整骨院へくと、またもは劇混みで1時間半待ちの診断
電動のこぎりでガーとギブスを切断。はさみじゃないのね。
jrもおとなしくしていたので無事でした。

レントゲン撮影時は涙目になるも泣かずに頑張ったjr
ヒビはみえなくなるも、まだ内出血はみられるとのこと。
半分に切断されたギブスの片側だけで固定して包帯でまかれる。
お風呂にははずして入れるといわれ一安心
ギブス時に毎日「手がかゆい。とって」と切なそうにしていたので一時でも外せるのは嬉しい。
(それ以上に一週間外せなかったギプスの手先からしていた納豆の臭いから解放されるのが母さんは嬉しいかも・・・)

さて、土日は産業まつりがあった。
2週間まえからjrが楽しみにしていた「おまつり」だ
のぼりがたち、白バイ・消防車パトカーがくるので楽しかろうと思うも、白バイ関係には目もくれず、お菓子のつかみどりや、のぼり、人出に興奮している様子
e0041324_9301617.jpg
日曜日はアンパンマンショーがくるというのではじめてショー体験
反応薄いかな?と危惧していたもの、「アンパンマンがんばれー」などと声援を送るjr
近づいたりするのは苦手なハズなのに、最後の握手まで希望。君も成長してるのね。
[PR]
by hohohos | 2010-11-16 09:32 | Jr. | Comments(0)

さとみちゃんweek

e0041324_1950550.jpg

かあさんの姉のさとみちゃんが2泊3日で遊びに来た
jrは無条件で遊んでもらえるので、さとみちゃんの後ろをおいかけまし、
母さんと父さんはなんだか手持無沙汰なくらい。

写真は朝から二人で折り紙を折るの図。
それをみながら母さんはお茶を一杯。はー、至福の時だわ。

保育園はギブスしてるとホントは預かれないけど、
母さんの事情を考慮してAM or pmのみなら、といわれる。
・・・医者には保育園は問題ないといわれてるのに。。。。ま、仕方がないか。

火曜日は母さんの検診日
子宮頸管も充分あり、切迫早産も気配もなくなったと嬉しい診断が!
はー、よかった。
でも、無理をすると・・・と思うと、やっぱり動き回れないなーと慎重になっちゃうかな。
[PR]
by hohohos | 2010-11-09 19:50 | Jr. | Comments(0)

オクラ大好き

e0041324_22235398.jpg

姉が新潟帰省してお土産をたくさんもってきてくれた

実家でとれた大量のオクラ
大のオクラ好きのJr.はおやつにマヨネーズをつけてたべております
夕食でも山盛りオクラを完食。野菜だからいくら食べてもよいよ、と「何がおいしいの?」と訪ねると、「種」とのお返事
しぶいね、君
[PR]
by hohohos | 2010-11-08 22:23 | Comments(0)

左ひじ骨折

月曜日の夜、日課になっているお父さんとのお馬さんごっこ。
落ちたら危ないな~とは思ってはいたけど、とうとう落ちた。
それも左腕からどっしーーんと。
こころなし「ボキ」と聞こえたような・・・

案の定大泣きの為、またも脱臼かと救急にかかる。
先生は30代前半?かと思われる整形の先生
脱臼の整復もしてもらうも、ひじを曲げると痛がるため、
レントゲンをとるも骨折も見られないとの事
でも脱臼のときにはできないグーパーや、腕を上げる所作はできる
先生も「うーん」となり、何度も待合室と受診室を往復
jrは先生にぐりぐりうでをおされたりまわされたりして
おお泣き。とうとう明日まで様子をみるよういわれ、それでも痛かったら受診してくださいだって。子供だから、寝て起きたら治ってるかもしれない、と。

翌日。
やっぱりひじをまげる所作はいたがるも、一応保育園に連れていく。
でもそんな状態では受け入れられないから医者へ行ってくれ、だって。
・・・ま仕方ないか。

相方帰宅後に相方行きつけの整形外科へ行くと、レントゲン撮影
jrは昨日もレントゲンで大泣きし、今日もやっぱりレントゲン室で大泣き。
暗い部屋で、「バシャ」という大きな音が怖かったらしい。

結果はひじの内部で内出血してるとの事。
内出血の場合8割方、何らかの損傷があるので簡易ギブスをして後日再度レントゲンにて診断しましょうといわれる。
はー、昨日の救急の先生のぐりぐりは相当痛かったのだろうなーとかわいそうになった。

2日後の今日の診断は・・・
「あー、骨折ですね。ほら、横にひびはいってますよ」
ということで今度は左腕全体をガチガチのギブスで装着
ギブスしてると痛がらないので、本人は普段通りだ
一週間で痛みとギブスはとれるらしいので、長引かないのはよかったかな。
ただ服の着脱は難しいので来週の保育園はどうしようかな―
[PR]
by hohohos | 2010-11-05 06:30 | Jr. | Comments(0)



テニス始めました♪
ブログパーツ
最新のコメント
お気に入り
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧