酔拳

カテゴリ:妊婦( 50 )

長女誕生①

2-9金曜日 我が家に長女が誕生しました!
中々に大変な一日だったので記録です

本当は火曜の診察のはずが、インフルエンザのため学校でいう登校開始日ではあるけど、大事をとって木曜日に変更。

朝一番に次男坊を徒歩で保育園へ送り、そこからまた徒歩で病院へ
診察後、30分歩いて帰宅。雪がふる寒さだったので午後も散歩予定だったけどやめる。

夜19.40
急にお腹が痛くなり破水?30分後、更に痛みと破水があり、病院へ電話。父さんいるもばっちり晩酌中だったので3日前に登録したばかりのハピママタクシーをよぶ。
父子3人タクシーにのってついていくというが、タクシーから、4人乗車はむりといわれ、きた所で子供は産科病棟には入れないので母さん一人でいくことに。

病院到着20.30
お腹痛いのにナースステーションで事務受付
内診台にのるとすごい破水
陣痛室へはいかず、すぐに分娩台へ!
20.55
分娩台にのってみた時刻
お腹痛い!なのに夜間窓口から
『義父母がきている』と電話がはいったと。
夜間は面会もできないし、帰ってもらえといわれる。
→私が義母携帯へ電話するもでない
→自宅待機の父さんに電話してもらうよう電話
→出ないと私に電話あり
→病院から(4階から1階)へ伝えてもらえ、と父さん

夜間のためナースステーションには助産師と看護師1人づつしかいないためか、むりといわれる

これ分娩台でのやりとりよ!
お腹痛いし父さんもきれてるけど、母さんのほうがきれたいわ!

が、分娩台の枕元にあった携帯がまたなってる。
これは新潟のなっちゃんだ、と着信音でわかったけど、まさにいきんでる真っ最中になった!
まじ?うるさい!陣痛きてるのに電話して来る神経がわからん。

そして破水から2時間後の21.49にスルッと誕生!
もう産まれるの?と我ながらビックリしたけど、陣痛がすぐ終わってくれて良かったよ

にしても、揃いも揃ってタイミングの悪い家族だよ!と嘆いた母さん。お願いだから陣痛時にはそっとしといて下さい。(もう予定はないけど)




[PR]
by hohohos | 2017-02-10 11:46 | 妊婦 | Comments(2)

Jr.のサッカーイベント

先週予定だったJr.のサッカー親子イベント
母さんが三年生の担当だった
が、他学年のインフル学級閉鎖で今日に延期になり、そのせいで延期の連絡やら手続きやら、果ては母さんがインフルになって出席できず、25人分のカレーを作れなくなるという残念な結果に…

Jr.は出席停止もとけ参加。
父さんも怪しげな咳をしながら、参加。
次男坊もいくはずが何故か鼻をまげていかないので、父さんが、おいていった!マジ?

母さん隔離中で面倒みれないのに?
家中騒いでうるさいから『外いって遊んできな』というも『父ちゃんに怒られる』(一緒にサッカーいかないなら、外にでるなといわれたらしい)

ベランダでたり家中走ったりして騒ぐも、母さんはいう事きかない次男坊を隔離室の中で完全無視。
2時間近くたってやっと外に遊びにいった。

その10分後位に父さんが帰ってきた。
カレーの時間だから次男坊を迎えにきたのか?結局次男坊をみつけられず、戻っていった。

なんだか、朝から不機嫌な父さん。
大変なこの時期に仕事が忙しく、体調万全じゃないのかもだけど
母さんだって部屋からでられず何もできずもどかしいのに、あたられてもねぇ。

昨日のうちに義理実家に週末母抜きで泊まらせてと連絡をしておいた。
だって母さんごはん作れないから。(熱は無いけど隔離室の人間だし)
なのに『いくのめんどくさい。夕飯は?』とかきいてくる、、、

…結局Jr.がサッカーから帰ってきて4時すぎに父子で義理実家へ
明日の夜御飯食べて帰ってくるそうだ。
はあ〜よかった。そうじゃなきゃ、全食カップ麺食べさすところでしたよ

懸案事項がもう一つ
予定日は2/17だけど4日前の検診で子宮口が2センチ開いていた。
翌日から、おしるしではないけど出産が近いといわれるオリモノがではじめた。
インフルによる外出禁止は6日の月曜日まで。
お願い!7日まで陣痛が来ませんように!
インフル中に出産だと部屋も隔離され、赤ちゃんにもあえず、搾乳して母乳を与えるといわれていわれた(*_*)

頑張れ赤ちゃん!お腹の中にまだいてちょうだい!






[PR]
by hohohos | 2017-02-04 18:58 | 妊婦 | Comments(0)

35w

年明け最初の妊婦健診日
先生『背中を向けていて顔は見られないねえ』
母 『無事でいてくれば』
先生『それは大丈夫 心臓はちゃんと動いてるよ』

臨月近くになり、ここまでくれば後は産むだけどと思っていたのだけど、何とはなしにネット検索してたら臨月でも胎動がなくなって死産になる事がある、なんて目にしたものだから、少しばかり不安に。
マタニティブルーかしら?

子供たちには出産は普通ならば問題ないけど、出血が止まらなければ危険だし、出産は大変なことなんだよ、と話していた。

妊婦健診を終え、中待合室でまっていた時の事
初期妊婦さんらしき人が内診室に入っていった。
偶然内診室の前に座っていた母さんに先生の声が聞こえてきた

『うーん、先週から大きくなってないねぇ…
… 残念だけど… 今週中には処置をしないと…』

あぁ、可哀想に。
母さんにも経験があるだけに、話をきいただけで悲しくなってしまった。

内診室からでてきた妊婦さんが、母さんの隣に座った。
気持ちを推しはかると、不覚にも母さんが泣けてきた。
(涙が浮かぶ程度だけど)

昔、母さんが流産と診断された時は号泣して暫く部屋からでられなくて、看護婦さんに『大丈夫ですよ』なんていわれた記憶が蘇る

『その気持ちわかるよ。でもまた新しい命はやってきてくれるよ』と伝えてあげたかったけど、見ず知らずの他人に声をかける事はできなかった

命が産まれるって奇跡的な事なんだわ


[PR]
by hohohos | 2017-01-18 05:00 | 妊婦 | Comments(0)

産休と副鼻腔炎

本来であれば、1月10から仕事始めの母さんも、この日から産休に入った。

念願のお休みだけど、臨月近くともなると夜もよくねむれず昼間は眠く、体も疲れやすくて思うように休みを満喫できていない。

食欲だけは旺盛で体重ばかりが増加するので、なるべく次男坊の保育園送迎だけでも徒歩で行くように努力

水曜日から体調を崩し、金曜日に医者にいくと副鼻腔炎とのこと。そういえば鼻の奥がいたかったものなあ。

そんな中、保育園のママ友がベビーグッズを譲ってくれた。ママ友もまさかの4人めの育児休暇中で、もう次はないから、と。
春にベビーグッズを処分した身としては本当に大助かり♪

女の子用の服ももらって、ベビーグッズを日々お洗濯。
ああー、初めての女の子服はなんて可愛らしいのでしょう。うっとり。

[PR]
by hohohos | 2017-01-13 19:07 | 妊婦 | Comments(0)

定期健診 30w4d

定期健診の1週間前、 かなりお腹が張っていた母さん
次男坊の時、切迫早産で子宮頸管が短くなってて自宅安静になった事が思い出される・・・・
12/13(火曜)に定期健診予約だったので、仕事から帰宅後はひたすら横になる。
休日も、次男坊のサッカー試合は頑張ったけど、それ以後はひたすら横になっていた。

13日の定期健診の日
先週の症状を先生に話すと
「なんですぐ受診しないの!!張止めの薬飲んだの?(いや、私処方されてないし)、お正月入院して過ごしたいの?!楽しく過ごしたいでしょ!」と怒られる。

腹部エコー中に恐る恐る「お正月に新潟の実家に帰省してもいいですかね~?」と探りをいれてみるも
「ダメ!絶対ダメ!!」と断固としただめだしを頂く・・
懸念していた子宮頸管長は太鼓判を押すほどではないけど、心配する事もない、ということで一安心

診断されて安心したのか、それ以後はお腹の張りも減ったような。まさに「病は気から」
けれども、骨盤が開き始めているせいか、おしりの骨が痛い。歩くの大変。もう、さすがに小走りはできなくなったなぁ。

それにしても新潟にいけないのは残念だわ。。。

そうしたらお父さんが
「父ちゃん、子供二人つれて新潟行って餅つき手伝ってこようかな」ですって!!
おおー、父ちゃん、アウェイに母さん無で自ら行こうと言い出すなんて、すごい!!

母さんがいけないのは残念だけど、子供達もお年玉ももらえて楽しめるし、
母さんも家族の食事の準備から解放されるし、父さんもプチ旅行を楽しんでくれること祈る!


[PR]
by hohohos | 2016-12-19 12:11 | 妊婦 | Comments(0)

出産病院決定

妊婦健診をしてもらていた個人病院は出産施設がないため、他をきめなければいけない。

次男坊の時は切迫早産or流産の疑いがあったため、その段階で総合病院を紹介された。

今回はなぜか、4か月くらいで「生むとこきめた?紹介状かくから」とさっさと追い出されてしまった。
40過ぎた超高齢妊婦だから、早く手を引きたかったかのな?
いい先生だから、もう少し見てほしかったんだけどな~

紹介状をもって、今回は地元の総合病院へ。
赤ちゃんも元気に育ってて、受け入れてくれるとのこと。
17週 まだ性別判明なし。判明できなくて、一安心。
出産予約もしてきました。

だんだん出てきたお腹。
服がだんだん入らなくなってきたよ。



[PR]
by hohohos | 2016-09-14 12:50 | 妊婦 | Comments(0)

37w4day

粘土をこねこねするjr
e0041324_9513331.jpg


火曜日は週一の検診日
先週と全く同様で子宮口指一本開大
羊水少なめだけど、NSTで胎動ありありだから問題なしとの事。
満月の力で・・・などと甘い考えも虚しく、陣痛はもちろんきません。
なんとか年内に・・・とは思ってても、やっぱり予定日通り1-7になりそうかな。

NST時、同室の人が「いたい!いたーい!」陣痛で苦しんでいた。
旦那さんがつきそうも、何もしてあげられていない様子。

私は人ごとなので「産めばその苦しみも終わりだよ、がんばれ!」と心の声で応援するのみ
いづれ自分が当事者になるかと思うと、あー、あの陣痛の痛みが蘇る・・・・
今回は東京で出産なので、立会ではないけれど、陣痛時に相方がいるかもしれない。
でもjrの時は夜中で田植えの初日ということもあり、疲れている家族には帰ってもらい、一人で陣痛を乗り切った。
その経験もあるからか、誰かに付き添われても「あんたにこの痛みがわかるのか!」と逆に邪魔に思ってしまうかも。実際付き添われてみなとなんとも言えないけど。

そして、やっぱり治らない副鼻腔炎。
気づけば咳もでててき新たに風邪まで引いてしまった。
そして産婦人科→耳鼻科というはしご受診。
家族3人風邪をひいて大変です・・・

冬なんて嫌いだー!!
[PR]
by hohohos | 2010-12-21 20:51 | 妊婦 | Comments(0)

通院三昧

火曜日は36w4dの妊婦健診
先生のエコー検査が何度もジェルを塗りなおし、無言のまま異常に長い。
やっと言葉を発すると「羊水が少ないですね」とさらにチェック。
そのままNST検査をすることに。
先生、無言は怖いよ、無言は・・・

NSTでは「これだけ胎動あれば大丈夫だね」と診断され一安心。
毎週毎週一喜一憂だわ。
いっそ早めに産まれてくれていいよ、赤ちゃん。
なんだか診断後にどっと疲れが・・・

風邪が治らず鼻つまりでとうとう鼻の奥がいたくなった母さん。鼻をかんでも鼻がでない。
鼻が悪く、鼻には一過言もっている相方からは
「鼻が悪いと頭痛も歯痛もおこるんだ。耳鼻科に行け」と日曜日からいわれていた。
私的には「この歯痛は鼻には関係ない!」と思ってたんだけど痛みが治まり、
昨日「その症状はきっと副鼻腔炎だ」と相方に診断され、今日耳鼻科に行ってきた。
そしたらまさにその通り!副鼻腔炎の診断。
図を見せられ、頬や歯、頭痛などもおこると説明された。
恐るべし、相方。

抗生物質・胃腸薬などを処方される。
妊婦がこんなに薬飲んで大丈夫?と心配だったけど、妊娠初期や授乳後1.2カ月のほうが
薬も制限されるため、今の時期のほうが処方できる薬がたくさんあるんだって。
[PR]
by hohohos | 2010-12-15 14:32 | 妊婦 | Comments(0)

風邪と歯痛

2週間もたつのに風邪が治らず味覚がない。
とうとう木曜から歯痛と頭痛発生で、金曜は発熱・・・
夜には熱も下がったけど、歯が痛い。うーん、歯医者にいくべきか
[PR]
by hohohos | 2010-12-12 11:05 | 妊婦 | Comments(0)

妊婦健診 35週4day

昨日は妊婦健診 35週4day
NSTで心音と胎動を確認し、先週気になった羊水も「充分ありますね」とのお言葉
子宮口も指一本分開いている。ま、もうこの週数なので大丈夫でしょうだって。
そうかー、予定日は1/7だけど、早めに12月中に産まれてくれると嬉しいな。
密かに満月の力を借りて、満月予定の12/21にならないかなーなんて。

今までほとんど体を動かしていなかったので、今日からお散歩開始!
jrの時は毎日炊事・洗濯・2時間の散歩とフル稼働で安産だったことを思うと
散歩は欠かせない要素だものね。
切迫早産から、ここまで何事もなくこれて本当によかったわ。


なんとも東京は日差しが暖かく、この冬なのに日中はコートも着ずに散歩ができるし。
新潟に里帰りしてたら曇天の寒風吹きすさぶ中では、散歩の足も遠のくというもの。
里帰りできないのは残念だけど、いいこともあるわけです。

今朝のjr語録
朝6時に起きてきて、(母さんは起きていた)開口一番
「jrね、ねぼけててね、夢でね、車が事故したの。(手振り身振りつきで)
それでキャーカリアカー(カーキャリアとはまだ言えない^^;)にのってね、
修理したらなおったの。」

そうね、君はまだ寝ぼけていたのね。それともホントに夢の話をしてくれたのかしら?
[PR]
by hohohos | 2010-12-08 09:35 | 妊婦 | Comments(0)



テニス始めました♪