酔拳

カテゴリ:新潟( 100 )

今年のGWは新潟で田植え

毎年GWは混雑するからと新潟規制は見合わせてきた(運転手の父さんがつらいらしい)
が、今年は何を思ったか
「特に予定もないから新潟いくか!」と言ってくれたので、急遽帰省することに。

ちょうど5/2(金)が午後から小学校の引き取り訓練日だったのをいいことに、
お迎えにいってその足で新潟へいやー、渋滞もなく楽ちん!
e0041324_1249349.jpg

●田植え
5/3.4とjr.と父さんは田植えのお手伝い。
母さんと次男坊は家で食事作りの予定が、気配を察知して次男坊も初日のAMは田植えへついて行った。トラックに乗ったり、降りたりして遊んでいたらしい。
jr.はというと、田植えで使ったへぎを一日で103枚も洗うというすごいお手伝いをしてくれたり、田植え機に乗せてもらったり、カエルをいじめたり、殺したり したらしい。
父さんもjrも初めての田植え 今年は人手がたくさんあって、おばあちゃんも喜んでいた。

●トミカ博
田植えも終わり、最終日の5/4は新潟でトミカ博がやっていたので行ってみた。
すごい混雑で、アトラクションもお金払って1時間まって、トミカを1つもらうという暴挙・・・
行ってみて、子供というより、親のエゴで並ばせて、アトラクションをさせているなぁと感じた。きっと1時間じっと並ぶより、同じ一時間公園で遊んだほうが楽しかったよね。。。

●たけのこ掘り
家の裏の竹藪に筍がどんどん生えていて、毎日父さんが筍を掘ってくれた。
子供たちは毎日たけのこチェックに余念がなく、「あ、ここにもあるよ!」と嬉々としていたなぁ。
[PR]
by hohohos | 2014-05-07 12:49 | 新潟 | Comments(3)

アスレチック 新潟第二弾

e0041324_15474464.jpg

新潟ふるさと村へおみやげをよくかいにいくのだけれど、
そこに室内アスレチックがある事を今さらながら発見したので行ってみた。
かなり大きく、たくさんの子供がいてもへっちゃら。
でも、11月の雨の日は室内でも寒かった。。。

子供たちはキャーキャーと騒いで大喜び。
途中でお父さんが飽きてしまい食品館へいくと、せんべいまつりをやっていて
新潟のせんべい会社が「たべろ!たべろ!」とばかりに試食をくれる。
ここでお腹をみたし、またアスレチックへ
最後は雨の中池の鯉にえさやり。
今度は自宅から餌持参だな。
[PR]
by hohohos | 2013-11-04 15:47 | 新潟 | Comments(0)

柿もぎへ新潟2013

11月の連休に新潟に帰省しました。
ハウスの中で、プチトマトを収穫。
e0041324_114312.jpg
おしりのわれたトマトは服でよく拭ってこうするんだよ、とおばあちゃんがjrの口にポンと入れてくれた。「うーーん!甘くて世界一美味しいね♪」だって
次男坊も真似をする。
割れたトマトばかり探す次男坊なのでした。
e0041324_1143186.jpg

父さんが柿もぎしてあげようと勇んでいったのに、あいにくの雨・・・
が、合間を縫って小1時間ほどjrとばあちゃんともいできました。

父さんが脚立にのって枝をきり、その枝をおばあちゃんへ渡す。
おばあちゃんが柿をもぐ。
父さん曰く、Jrが一番頑張った!といっておりました。
[PR]
by hohohos | 2013-11-03 22:43 | 新潟 | Comments(0)

新潟でブドウ狩り2013

e0041324_12272292.jpg

またまた9月の連休に新潟のおばあちゃんの家へ

帰宅すると、月下美人がその日に咲くというじゃないですか!
ほんの数時間咲いて閉じてしまう月下美人。いい日に帰れたわ。
(夕食後、子供たちが部屋を走り回っている時に咲いていた。)

台風がくるらしい、と雲行きが怪しかったけれど、朝一番でブドウ狩りへ。
今回は1房もぎとり+ジェラート+試食ぶどうのセット
子供たちが収穫し、後はひたすら園内にいるヤギとウサギにえさを上げる子供たち

ちょうど台風へ向かうように、16日に東京へ帰ってきました。
高速道路の湯沢あたりでひどい豪雨だったけれど、自宅に着く頃は静かなもので、うまく台風を避けた週末でしたわ。

なんでも、一時、関越自動車道が通行禁止になったようで、新潟のおばあちゃんは心配していたそうだ。いやー、我が家は運が良かったわ!!
[PR]
by hohohos | 2013-09-16 17:27 | 新潟 | Comments(0)

新潟満喫②

e0041324_15383569.jpg
新潟満喫①
新潟にいる間に新しくリニューアルされた水族館へ
朝一番でいったつもりなのに、すごい混雑・・・
高校がこの水族館のそばだったのだけど、ここがこんなに人があふれるのを見た事がない・・・

さて、リニューアル水族館
はやりのトンネルができていた。
Jr.がいわしの大軍をみて「お魚がパレードしてるよ!」
おぉ、子供の発想ってすてき。

イルカショーは人ごみに負けてあきらめました。
今度空いてる時に見に来る事にしよう。

新潟満喫②
母さん実に8年ぶりに地元のプチ同窓会に出席。
独身時代が最後だったから、非常に嬉しかった。
(その陰で父さんが子守に非常に奮闘してくれました。ありがとう。とっとう!)

一番驚いたのが、結構離婚率が高い事
15人しか集まってないのに、4人も!
おー、それだけ人生重ねてるってことかしら。

不惑の年には是非、正式小中学同窓60名が揃う会をしたいね、と意気投合しました。

翌日
母さんは二日連ちゃんで海へ
昨日は楽しかった浮輪での波乗りも、二日酔いのこの日はぷかぷか波に浮かぶのかキツイ。
そう、この揺れが二日酔いには非常にきいたのです・・・あはは・・・
[PR]
by hohohos | 2013-08-15 12:57 | 新潟 | Comments(0)

新潟帰省2013夏

e0041324_11423293.jpg

長い夏休みを新潟のおばあちゃんの家で過ごしてきました。
そして、プール、海。海。
実家の家にJr.、次男坊と同級生の鯉を放流していたのに、
帰るたびに鳥に食べられて2匹になってしまっている。
次男坊と同級生の新しい鯉を3匹購入した。

炎天下の中、池掃除をしてくれた父さんが、
綺麗になった池を泳ぐ鯉を嬉しそうに眺めている。
e0041324_11423221.jpg

大きなバッタを捕まえて御満悦の次男坊
[PR]
by hohohos | 2013-08-14 11:42 | 新潟 | Comments(0)

海へ!2013

e0041324_11311126.jpg
海の日の連休に新潟へ海に入りに帰省しました。が!連日の雨・・・
東京は既に梅雨明けして35.6℃の真夏日だというのに、
新潟は梅雨真っ最中で気温も26.7℃と10℃も低い
気温的にはすごしやすいけれど、海に入れるのか・・・?

13日の土曜日は雨だったので、家近の温水プールへ
でも、温水というほどでもなく、やっぱり寒い・・・

翌14日の日曜日
天気予報は終日雨だけど、朝晴れ間がのぞいていたので、今だ!とばかりに海へ突撃!
雨もふらず、昨日のプールと違って水も暖かい。
昨日の雨のせいか波がたくさんでていて、父さんととJr.は波乗りに忙しい。
その後、Jrは手に付ける浮輪をつけて、一人波と戦っていた。
戻ってきて「どっちが勝った?」と質問される母。もちろん、君だよ、Jr.くん。

次男坊も波打ち際で遊ぶも、調子に乗って父さんのマンタに乗せてもらって転倒。
トラウマになったらしく、一人で車へ歩いていき「かえる・・・」
e0041324_11311117.jpg
その後、父さんが砂にうめて遊んでくれてご満悦
父子ともに満足したようです。
そう、なにをかくそう、一番海を楽しみにしていたのは父さんだったのだから。
低温&雨で母は海に行く事を迷っていたけど、晴れ間に行くことができた本当に良かった。

15日の朝一番で新潟を出て、午後はオープンしたての市民プールへ!
東京は新潟に比べ暑いはず。さぞやきもちよかろう、と昼一番にプールにはいったのに、
「さむい!!」曇り空で風がびゅーびゅーふいて、父さんと次男坊が震えている。
残念ながら1時間で退散してきました。

また、お盆にも新潟へ、秋にも新潟へ毎月のように連れて行ってくれる父さん。
私は嬉しいけど、とうさん平気なの?ときくと
「新潟実家に帰ると、母さんの顔の輝きが違うから」と。

確かに、母さんは家じゃ仕事・家事・育児に追われてしかめっ面ばかりしている。
ここ最近自分でも笑ってないな・・と反省する事しきりだった。
家で仏頂面の母さんが少しでも楽になるように、との気遣いをしてくれる父さん。

ああ、お父さんは人間が大きいなぁ。
結婚する前に感じた父さんの良い所を思い出させてくれました。
お父さんありがとう!!
[PR]
by hohohos | 2013-07-15 22:31 | 新潟 | Comments(0)

新潟帰省 大凧合戦2013

e0041324_1238146.jpg

e0041324_1238136.jpg

新潟実家のお祭り大凧合戦に合わせて帰省。
お祭りもさることながら、おばあちゃんの家でのイチゴつみや、そら豆の収穫も
ソラ豆は空に向かって実がなることは知っていたけど、
さやが下をむいたものが取りごろなんだって。
おばあちゃんの家でも初もののそら豆を、グリルでさやごと焼いた焼きソラマメで頂く。
おはぐろも黒くない初ものなので、なんとも柔らかくて美味しかった!!

そして、凧合戦
土日といい風が吹いていて、母さんがみた時は凧が絡んで凧合戦になっていた。
結婚してから毎年きてるお父さん。
今年はやっと本物の凧合戦を見ることができました。
(でも、やっぱり大人が優雅に凧あげしてるとしか思えないらしいけど。)

凧合戦成立のためには、川面に北風が吹かないといけない。
西風でも東風でもNG
なので母さんは「風がだめだ!」「ああ、今いい風吹いてる」と常に風を気にする発言を多発

そんな母さんと二日間一緒に凧合戦をみていた父さんの一言
「ここの人は風、風って、ナウシカか?」だって
父さん面白いね。
そんな話をしながら、「おれも母ちゃんの地元祭りにつきあったんだから、今年は俺の地元の八王子祭りに付き合えよ」といい、
父さんはJrに八王子まつりの「♪ハッパキラキラ~」の踊りを教えていたのでした。
[PR]
by hohohos | 2013-06-10 20:38 | 新潟 | Comments(0)

あけましておめでとう2013

e0041324_1233171.jpg

あけましておめでとうございます。

今年は帰省する予定はなかったんだけど、
28日の母さん会社忘年会(子連れ)で帰宅後、父さんとけんかしたので、
翌日子連れで新潟に帰省しました。

jrが夜   「けんかはよくないよ」
翌朝    「喧嘩してないなら、新潟いくのやめよう」
新幹線の中 「(さすがに疲れて)新潟こなきゃよかった」
とこぼしていたけど、新潟滞在中は「新潟きてよかった~♪」といっていたので一安心
帰る頃には「おれ、ずーーと新潟にいる」といっておりました。

雪合戦、ちょっと積もった傾斜でそり遊び位程度の子供の雪遊びくらいの雪があってよかった
次男坊は雪を見て「ふわふわ」と子供らしい感想を。
Jrは池の氷をスコップでガンガン叩いて氷割り。
毎日びしゃびしゃになって「おりゃぁ~!どりゃぁ~!」とたたく。たたく。

いっぽう次男坊は南天の実をみつけては「赤い実!赤い実(とって)」と南天の木の前で催促されるので、”両手に南天”
jrも昔「あかいみ~♪あかいみ~♪」とおばあちゃんの家で歌ってたなぁ

けど、次男坊は雪の中で3.4回転ぶと、手が痛いほど冷たいのかすぐ
「おうち、かえる!」とすぐに退散していきました。
なんてたって、今年の新潟の正月はほぼ1~2度 

昨日、東京へ帰ってきて気温10度にびっくり!
「東京はあったかいねぇ」としきりと繰り返した母さんなのでした。
[PR]
by hohohos | 2013-01-07 12:03 | 新潟 | Comments(0)

-

またまた新潟へ 
旅行だと疲れるからと、新潟って遠くて近い、ちょっとした遠出で旅行気分
連れってくれるお父さんありがとう!!

Jrと父さんは実家の2本の柿の木と格闘

次男坊はお昼寝の時間だったけど、「俺も!!」と勝手に玄関から脱走したので
仕方なく寒風吹きすさぶ中、柿取りしている父さんたちの所へ合流
e0041324_125122.jpg
そう、この日の新潟は非常に寒かった!
帽子がなかったので、jrはおばあちゃんの作業用帽子
次男坊は手ぬぐいで装備(←どろぼう・・?)
e0041324_1251262.jpg

小雨もふり、北風も厳しかったので次男坊は母さんにだっこされたまま見学
Jrは最初はかご持ちだったのが、
高枝ばさみを上手に使ってちょきんちょきんと柿を収穫し始めた

そう、Jrは「柿取り名人」になったそうです。

おばあちゃんの自宅には季節外れのスイカがのこっており、
スイカ大好きの次男坊がパクパク食べていた。

お土産に新米・菊(食用)・かぼちゃ・サトイモ・生姜・ジャガイモ(全てばあちゃん手作り!)を大量にもらい、そして忘れてならない柿も
柿はおばあちゃんが皮をむいて干し柿(干す前)をつくってくれたので、
帰宅後我が家のベランダでぶらさがっております。
おばあちゃんの手作り干し柿はぷにょぷにょと柔らかくてみんなの大好物なのでした!

・・帰宅後Jr談「今度はいつ新潟かえるの?」ですって
[PR]
by hohohos | 2012-11-05 12:51 | 新潟 | Comments(0)



テニス始めました♪