酔拳

お盆とシタビラメ

今日はお盆。ご先祖様をお迎えするための掃除とお墓参りに大忙し。
日曜日になると母とお手伝いの姉が「ふるさと村」の朝市へ青果の出店へいく。
お客さんはAM6:00に現れて、7:00には蜘蛛の子を散らしたように帰っていくそうで、1Hが勝負だそうだ。前日の準備が大変なのだけれど、そんな朝市を楽しみにしている母と姉が微笑ましい。
「ふるさと村」は今年「道の駅」になったらしいが、鮮魚を手ごろな価格で購入できるため、姉が「シタビラメ」を買ってきた。我が家の食卓にこんな洋風な魚が乗ったことは無く、母は茶色い表面のうろこを取って下処理終了していた。購入者の姉は仕事へいってしまい、私が「シタビラメのムニエル」を作ることに。
e0041324_21594220.jpg

食べるのは大好きだけど、魚を触るがキライな私。もちろんレシピ本を探し出して悪戦苦闘!!
見た目はなんともグロテスク。そして下処理は母が頑張ってウロコをとった皮をむいて、その白身を食べるというもの。はは、お母さん、骨折り損だったね。
初料理だったので、少々味付けは物足りなかったけれど、上品な白身魚だった。コツは塩をしっかりして、たっぷりのバターでこんがり焼くことだな。次回があったら美味しく作れるわ!
[PR]
by hohohos | 2005-08-13 21:29 | ごはん | Comments(0)
<< 姉妹ツアー後、同窓会 帰省 >>



テニス始めました♪
ブログパーツ
最新のコメント
お気に入り
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧