酔拳

次男坊 保育園最後の運動会

去年と同じまたもや3連休初日に行われた次男坊の保育園の運動会
雨のため、jr.くんの小学校の体育館で行われた。
e0041324_12484359.png
年長さんということもあり、各競技のお手伝いを担う彼ら。
次男坊はちびちゃんクラスのお手伝い。何やら支えております。

かけっこ、跳び箱、竹馬と披露。

跳び箱は3段、4段の子がいる中、最後に5段を軽々と綺麗に飛んでいた。
親のひいき目でなく、観衆が「おぉー」とどよめくくらい綺麗だった。すごいぞ!!

その後は竹馬。
練習も最初は乗り気でなかったみたいなのに、できるようなると毎日竹馬の話をしてくれていた次男坊。
転倒することもなく、途中、隣の子を追い抜く小技も披露して(?)ゴール。
練習の成果を見ることができてうれしいよ。
e0041324_12484587.png
e0041324_12485422.jpg

最後に、親子競技
なんと、子供たちが60kgの米袋を頭からすぽんとかぶり、足と目しかみえないダースベーダ―になって登場

親が足元と、目だけをみてわが子をあてるというゲームだったのだけど、
まー、わからない。
24.5人いる中で、間違えたのは4人。 もちろん私を含めて・・・

どうも最初にのぞきに行った子が次男坊だったらしいのだけれど、全くわからなかった。
ごめんよ。

帰宅後、父さんが「あのゲームは面白かったなぁ」といっていたけど、
自分の子を間違えた母としては、何とも複雑なゲームでしたよ。


[PR]
by hohohos | 2016-10-11 13:00 | Jr. | Comments(0)
<< 兄弟 時間差発熱 次男坊のセンスと赤ちゃんの性別 >>



テニス始めました♪