酔拳

次男坊の保育園 に遊びに行く

所要で会社を休むと、AMにぽっかり時間があいた。

春にあった、行事としての参観へ忙しくて参加できず、運動会も不参加だった母さん。
そんな父母に、担任の先生が「いつでもよいので参観に来てください。運動会でやった内容も再現しますから」と声をかけてくれていた。

たまたまぽっかり2時間ほど空いたので、一人参観へ行くことに。
部屋から園庭へ移動する前に、発表会でやった創作劇での歌とダンス3曲で準備体操。
もちろん、母もノリノリで。
何故かわが子は発表会でも、この準備体操中でもまったく踊らず。
(ほかの子供は先生を見ずに、母さんをみつめ、ダンスを教えてくれながら、踊る。)
・・・団体行動が苦手なタイプかしらん。

園庭では「日常生活でいいですよ」といっていたのに、次男坊のリクエストにより運動会でやった「のぼり棒」を披露してくれた。
竹1本に4本の紐がついてて、先生4人がその紐をひっぱり、竹の棒を担任が抑えて子供達がのぼるのだ。

おお、私一人のために先生4人も駆り出させてすみません。。その姿勢だけでも、うれし涙がこぼれそうに。。。
そして、子供達は裸足でその棒をするすると登る。
話にはきいていたけど、本物をみれて良かったです。
その後、二人一組で手をつないで近くの公園まで移動。
するとS(大親友)とKで次男坊を挟んで3人で手をつないでいる。sもKもゆずらない。
さあ、どうする。(次男坊は飄々と)
すると、Kが男泣きで身を引いてくれ、次男坊の後ろの列へ。その潔さに母さんも切なくなり、次男坊ではなく母さんがKと手をつないで公園まで歩く。

(「いつもは誰と手をつなぎたいの?」と帰宅後に聞くと「SとK」「でも、いつもはKKとつなぐんだ。だってKKが「つなごう、つなごうってうるさいんだもの」ですって。自分の希望でなく、希望された相手と問題なくペアを組むのが君の姿勢なのね。優しい子だわ。)

公園ではまたまた先生が運動会でのリレーの様子を見せてくれようと、リレーを開催!
(運動会では次男坊がアンカーの予定だったらしい)
いうこと聞かない子供達をなだめて、母さんがアンカーで参加。大人げなく、早く走りました^^;

その後は、普段次男坊と公園いってもやらないようなかくれんぼや鬼ごっこをみんなでやりました。
子供達から、「あれやろう!これやろう!」と引っ張りだこになり
母さん、さすがにヘロヘロです。
そして、子供たちは大人が好きなんだなぁ~と感じました。こんな母さんでも人気者ですもの。
時間があったら、また、参加したいと思える楽しい時間でした。
[PR]
by hohohos | 2015-12-10 20:29 | おでかけ | Comments(0)
<< かあさん、乳がん疑惑 jrくん 学童ドッジボール大会... >>



テニス始めました♪