酔拳

jr.くん 右腕骨折!

e0041324_12455550.png水曜日、帰り際に父さんから電話があって出られなかったので、30分ほどしてかけなおしたら
「jr.が転んで医者にいるから、話せない」と電話を切られた。

その日は早帰りの父さんが次男坊を迎えにいって、さらに学童へjr.を迎えにいったのだろうことは想像できたけれど、転んで医者?何事?大量出血でもしたか?
と自宅で夕食を作りながら、ひたすら父さんの連絡をまつも無し。

すると学童から「jr.くんどうですか?」連絡があって始めた内容を知った母さん

学童のドッジボール練習中に転んで痛がっており、親へ連絡しようか、というところに父さんがお迎えに来てくれたそうだ。

その後帰宅したjr.くんの右腕には仮ギブスが。骨折だったそうだ。
左利き気なので、利き腕でなかったのが、不幸中の幸いでした。

保育園時代にも、腕にひびが入って1月ギブス生活をしていた事があるので、驚きはしたけれど、母的にはそこまで精神的な
ショックはなかった。(本人は痛いだろうけど)

翌日ギブスで普通に登校→学童へ
ランドセルが重かろうと学童へお迎えにいくと、寝転んで器用にマンガ本を読んでいた。
君すごいね。

日曜日にサッカーの試合があり、ネットの出欠確認で骨折で欠席の旨を伝えたら、
コーチが心配して連絡をくれた。

『最近、練習に対する気持ちが素晴らしかったので、すごく残念です。
走れないけれど、支障がでない程度の個別練習メニューを考えます』と

実は先週の練習帰りにも、父さんが別のコーチから、
『最近のjr.が変わってきた、練習に取り組む姿勢が良い』と言われたそうだ。

コーチもサッカーチームの選手のパパ達。
治るまで練習はできないと思っていたのに、個別メニューを考えてくれるなんて、
jr.を思う気持ちがうれしくて、母さんはメールをみて心が熱くなりました。
親の知らないところで子供は育っているんだね。
良いチームに入って、良いコーチに恵まれて、本当に良かったなぁ。


[PR]
by hohohos | 2015-06-18 12:45 | Jr. | Comments(0)
<< ベランダバジルでジェノベーゼと... 新潟大凧合戦2015 と空豆収穫 >>



テニス始めました♪