酔拳

ひいばあちゃんの葬儀

1月末に父さんのおばあちゃんがなくなった。
子供たちにとってはひいばあちゃん。96歳
あまり接点はなかったけれど、jrや次男坊にとっては「車いすのおばあちゃん」

お通夜・お葬式・火葬場と家族で全てに参加
jr.はなんとなく静かに御経をきくことができたけれど、
次男坊は御経と木魚・鐘の音を聴きながら
「ぽくぽくぽく、チーン、ポクポクポク、チーン」とお坊さんと一緒に唱えている・・
そうよね、子供にしてみれば、面白い音だものね。

年に一度くらいしか顔を合わさない従姉(17歳・15歳)に待ち時間にかまってもらい、翌日「おねえちゃんは?」という位思い出に残ったようだ。
[PR]
by hohohos | 2014-02-02 11:03 | そのほか | Comments(0)
<< 節分 次男坊語録 >>



テニス始めました♪