酔拳

Jr.のお泊り保育と保育園ママ三昧の週末

金曜日 指折り数えたJr.の保育園にてのお泊り保育の日
楽しみにしていた割には、朝母さんとはなれる時にちょっと心ぼぞそうなそぶりを見せるも
元気に「いってらっしゃい」としてくれました。

当日は朝からザーザーの雨!
が、すぐにやんだらしく、AM中に夜作るカレーの食材の買い出しもできたとの事

お昼寝後に各グループ毎にきめた内容のカレー作りを開始。
前日から教室に材料を記載した張り紙がはってあったJrのグループは牛肉カレー。

その後花火をみて、そしてJrが.一番楽しみにしてた夜のお楽しみ。魔女に会いに行く!
保育園に魔女がいて、そこまでお友達と手をつないで探検にいったそうだ。
最後にお友達とお風呂に入り、楽しかったらしい。

と、そんな中。子供がいない間にママ達は夜の宴を開催。
母さんは初めての参加だったけど、楽しかった!

翌土曜日。jrをお迎えに行った後に来年通う小学校説明会へ参加。
学校選択制なので、クラスの3割位のお友達がいたかな。
が、次男坊は廊下で運動会を始め、(小学校の廊下は非常に長い!!)
jrは「本読んで」と二人でぐだぐだの為、話を聴かずに帰ってきてしまった。

その日の夜
釣りに行ったお父さんが鯵をたくさん釣ってきた。
が、母さんは入浴後だったので料理は翌日へ持ち越しに。

日曜日
年長さんのアルバム作成のため、クラスの担当ママで集まる。
兄弟がいる人のアルバムを見せてもらい、参考に。
その後父さんと子供たちのいる八王子の義実家へ
釣果要に購入した出刃包丁と鯵を持参して実家でさばく。

先週新潟に帰った時に新潟ばあちゃんに魚のおろし方を習ってきた母さん
(父さんに「ならっとけ!」と強く言われたので・・)

たまたま実家へ居合わせた家政課へ通う高校生の姪っ子が上手に鯵を3枚おろしにしてくれた。すごい!母さんは残りを内蔵だけだして丸のまま塩焼用に処理。

料理は義母さんにまかせて、母さんは鯵フライと鯵の塩焼きを美味しくいただきました。

当日に内臓を処理していれば翌日も刺身で食べられたらしいという情報を聴いた父さんは
刺身が食べられなくて残念そうにしておりました。
次回は母さん頑張ってなめろうを作ってみるよ。とうさん。
[PR]
by hohohos | 2013-06-16 22:04 | Jr. | Comments(0)
<< Jr.夕食にピーマンカップを作る! 新潟帰省 大凧合戦2013 >>



テニス始めました♪