酔拳

新潟で葡萄狩りとおいも掘り

新潟に帰省してブドウ狩りに行ってきました
e0041324_12432884.jpg

jrが椅子に乗ってブドウをハサミできるのをみた次男坊は「おれも!」と騒ぐので
ハサミをもたせてだっこして切らせる真似をしたら満足した様子。
巨峰も母さんが皮をむいたものは見向きもせず、房から自分で食べる。
そして水分だけすって果肉を残すという贅沢ぶり。ま、これも食べ放題の魅力です
e0041324_12432837.jpg

「美味しい!」の笑顔
e0041324_12432883.jpg

このフルーツガーデンにはヤギやウサギもいて、ちょっとした公園もあって子供は大満足
ブドウの既設じゃなくても遊びにこれそうだわ

帰宅後、今度はおばあちゃんの畑でサツマイモほり。

まずおばあちゃんが、うっそうとつたのからまる葉っぱをひっこぬくように取り除き、
土の上に被せてあるマルチ(ビニール)をはがす。
やっと地面に到着だけど、これでは芋が掘りづらいので鍬で土を削ってさらに取り易くしてくれた。

jrは保育園でやったことがあるからか上手に土を掘って芋を引っこ抜く
次男坊は何が何やら分かっていないようだけど、とにかく大好きな土いじり・・・
のはずが、あまり興味を示さず「抱っこ・・・」

最後は見よう見まねで引っこ抜くと「すっぽーん」と尻もちをつく次男坊
「尻もちついちゃったね」と母さんがいうと「しりもちだって!」とjrが大ウケ
一畝掘ってもう少し掘りたいかjrに聞くと「やる」というので
おばあちゃんがツタを取り払っている間にjrにばった取りをやらせたら
「俺バッタとる」とバッタに夢中。
・・・おばあちゃんは一人で仕方なく残りの芋を一生懸命ほったのでした。

そういえば母さんは自分の家で芋堀したことなかったな。
子供と一緒のお遊びでほる分にはいいけど、手伝いとなると立派な「仕事」
本当に子供のころは農家の手伝いがいやだったなー・・・と思い出したわ。

その晩はほりたてのサツマイモでjrと一緒にスイートポテトを作って皆で頂きました。

そうそう、今回は父さんが体調不良のなかの帰省となりました
行きも体調すぐれぬ中、高速道を運転、到着しても「頭痛い」と横になり、
新潟にいる間ずーーとかわいそうな父さん

そしてjrもなぜか新潟にいる間中、頭痛が。
熱もでず、頭痛のみ。
くしゃみをすると響くのか、頭を抱えてくしゃみをしていた。

そして東京へ帰ってきたら二人ともなんとか復活した様子。
一体なんだったんだろうね?頭痛のたねは。
[PR]
by hohohos | 2012-09-23 19:43 | 新潟 | Comments(0)
<< お月見団子 七五三前撮り >>



テニス始めました♪