酔拳

ブラウニング・バージョン

自転車キンクリーツ『ブラウニング・バージョン』@六本木の俳優座で観劇
初めての劇場でかつ得チケで5000/1枚を3000円で見ることができた。小さな劇場だったので最後列だったけれど、それが14列目なので、舞台まで近かったな。(↓HPより)
e0041324_1312434.jpg
自転車キンクリーツを久しぶりだなぁ、浅野和之さんがでるのか、と足を運んだ作品
内容は・・・ちょっと私には難しかったな。
去年NODA・MAPで浅野さんに興味を持った。今回も熱演してたな。一番の見せ場(主人公・浅野さん)の心の動揺が現れるところでは、脚本のねらいどおりに号泣。ヤラレタ。

その後、仕事を終えた相方と待ち合わせして、新宿の「ベルグ」へ
新宿駅東口にあり、カフェと立ち飲みが合わさった不思議な空間。
ナント、1杯315円でBEERが飲める。
その話をきいてどーしても行きたくてつれてってもらった。
中に入ると。。。込んでる込んでる。狭いけれど、立ち飲みカウンターでBEERを飲みながら本を読んでいる女性(←それも若くてかわいい)隣席ではおばちゃん2人がカレーだか、パスタだかご飯をたべている。あっちの席では男性が思い思いに一人でBEERを飲んでいる。

私はギネスBeerを注文
泡があわわわわわ・・・・なんとクリーミィなの!
TVCMで泡を強調してるのも誇張じゃないね。黒BEER好きとしてはたまりませんわ。
お店はセルフなので、おかわりするのにまた買いに行かないとけないんだけれど、
レジに行列ができていたので、1杯のんで帰ってきちゃった。

これからは一人でフラッと1杯だけ飲みによっちゃうかもしれないなぁ
[PR]
by hohohos | 2005-10-30 22:52 | 舞台 | Comments(0)
<< ☆★ ラストナイター ☆★ ふー、お酒ってすごい >>



テニス始めました♪