酔拳

通院三昧

火曜日は36w4dの妊婦健診
先生のエコー検査が何度もジェルを塗りなおし、無言のまま異常に長い。
やっと言葉を発すると「羊水が少ないですね」とさらにチェック。
そのままNST検査をすることに。
先生、無言は怖いよ、無言は・・・

NSTでは「これだけ胎動あれば大丈夫だね」と診断され一安心。
毎週毎週一喜一憂だわ。
いっそ早めに産まれてくれていいよ、赤ちゃん。
なんだか診断後にどっと疲れが・・・

風邪が治らず鼻つまりでとうとう鼻の奥がいたくなった母さん。鼻をかんでも鼻がでない。
鼻が悪く、鼻には一過言もっている相方からは
「鼻が悪いと頭痛も歯痛もおこるんだ。耳鼻科に行け」と日曜日からいわれていた。
私的には「この歯痛は鼻には関係ない!」と思ってたんだけど痛みが治まり、
昨日「その症状はきっと副鼻腔炎だ」と相方に診断され、今日耳鼻科に行ってきた。
そしたらまさにその通り!副鼻腔炎の診断。
図を見せられ、頬や歯、頭痛などもおこると説明された。
恐るべし、相方。

抗生物質・胃腸薬などを処方される。
妊婦がこんなに薬飲んで大丈夫?と心配だったけど、妊娠初期や授乳後1.2カ月のほうが
薬も制限されるため、今の時期のほうが処方できる薬がたくさんあるんだって。
[PR]
by hohohos | 2010-12-15 14:32 | 妊婦 | Comments(0)
<< 37w4day 風邪と歯痛 >>



テニス始めました♪
ブログパーツ
最新のコメント
お気に入り
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧