酔拳

劇団四季 『アイーダ』

劇団四季のアイーダを初めて観劇に行ってた。

すごい!すごすぎる!
タイトルロールだけあって、アイーダ役は気品と強さをもち、歌声も何ともシビレル。
最初ラダメス役の人がちょっと変わったセリフ回しで歌い方も?だなーと思ってけど、
見終わる頃には、すっかりそんなこと忘れるくらいに引き込まれていた。

気づけば、一幕が終わった休憩時間ですでにCDを購入していた。。。

そして、いたるところで涙腺がゆるむ。感動シーンでもないのに。
歌声に迫力があり、歌声に圧倒されたみたい。歌の力ってことかな?

残念だったのは、昼間講演ということもあるのか、後ろの座席がガラガラ・・・
でもお菓子とか、Tシャツとかのグッズ収入があるから、平気なのか?ってぐらい
関係ないお土産がたくさんあった。

あと、カーテンコールでアイーダとラダメスが着替えてくれなかった事。
大きな劇場じゃないから、そこまでしないのかな?ちょっと残念。。。

とにもかくにも、この舞台はもう一度みたい。必ず夏までにもう一度。
誰か行きたい人がいましたら、私までご一報くださいませ
必ず付いていきます^^
[PR]
by hohohos | 2010-04-22 22:45 | 舞台 | Comments(0)
<< GWに水ぼうそう 一足早い誕生日プレゼント >>



テニス始めました♪
ブログパーツ
最新のコメント
お気に入り
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧