酔拳

りんご狩り

広報に市内でりんご狩りができることを発見し、期間限定ということもあり、朝いちばんで行ってきた。
e0041324_6104391.jpg

家から車で15分。そこは新潟かと見紛うばかりの畑。畑。畑。大型車は間違いなく入れないくらいの軽トラックの道を進むと畑に白線引いて駐車場にしているところがすごい。さすがの相方も簡単に駐車できないくらい、土が沈んでいく。
受付をすませて「3番へ」と案内されていくと、おお、りんごがたわわになっている!高い所になってるのかなぁと想像していたけれど、子供でも取りやすいように、低い位置にリンゴがなるように作っているんだって。これでjrも自分でリンゴ狩りをすることができました。
e0041324_611759.jpg

時期によって種類が変わるようで 今回は「紅陽」と「紅玉」
アップルパイなどに使われる紅玉はなかなか店頭ではお目見えできないし、相方は酸味のある果物がすきだし、説明してくれた農家のおばちゃんが「子供は紅玉が好きよね」という言葉に残り少ない紅玉をたくさん収穫してきました。
しかし、すっぱい紅玉を子供が好むかしら?と疑問に思いながら自宅でjrにむいてあげると、明らかに紅玉は無視。私もすっぱい紅玉は生食できないタイプだし・・・
さっそくアップルパイを作って食べてみる。うん。やっぱりアップルパイには紅玉の酸味が合うわ!
[PR]
by hohohos | 2009-10-04 18:18 | | Comments(0)
<< 連休のジュニア 衝撃写真シリーズ >>



テニス始めました♪