酔拳

地でいく、いやいやえん

ほんと、魔の二歳児とはよくいったもので、何するにも「いやー」「やだー」を連発。一番の困りものは服をきないこと。
風呂上りはもちろん裸族。朝はパジャマをぬぐのも嫌。そして着る(orはく)のはもっと嫌。朝なんて忙しいのに!と無理やり着せても自分でぬいじゃうので、裸族のまますごさせて、いよいよとなったらおどして、すかして、jrが自ら「服ちゃんと着る」というまで待つしかない。
自発的に着てもらわないといけない、ってのが難しい。裸族OKな気候でホントよかったよ。
[PR]
by hohohos | 2009-05-24 23:07 | Jr. | Comments(0)
<< jr、新幹線に乗る シール職人、顔までお仕事 >>



テニス始めました♪